忍者ブログ
居合道初心者によるコスプレ写真専用ブログというカオス空間です。苦手な方は回れ右!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こちらの記事を書いたのは23日ですが、イベント自体は22日でしたので、日付は5月22日とさせていただきます!



 とある学校スタジオにて、この私・消しゴム。カメラマンをやってきましたーわー!!
 レイヤーさんと私、二人での参加でしたので、カメラが私一人で大丈夫かととってもドキドキしながら参加してきたわけですが、

 これがとっても楽しかったのよ

 レイヤーは曉樹さん。
 曉樹さんに「なに撮りましょうかね」って言われて、ホイホイ案が出てホイホイポーズさせた私は、果たしてカメラマンとして正しかったのだろうかと小一時間…。
 でもほら、普段はレイヤー側で撮られてる側としては、カメラマンさんに「こういうのどうですかね!」って鼻息荒く言ってもらえるのって嬉しいんですよ!だからいいかな!

 もちろん曉樹さんからも「こういうの撮ってもらっていいですか」って言われたのも撮れました。要望通りに撮れたかどうかはまた別の話ですが…!

 でも撮った写真を見せて「あっこれー!」とか「いいですね!」って言ってもらえるのがとっても嬉しくて、撮影中はずっと足も痛くなかったです。あっちなみにこれ翌日、手術になる足です|||orz|||

 でも家帰ってからデータ見ると、やっぱ「あぁ…あぁぁ」ってがっかりするやつも多かったり。
 もうちょっとなんとか出来たよなー!とか、〇〇さんが撮ってくれた写真みたいなやつ撮りたいんだけど、設定どうやったのかなー!とか、悶々としています。
 機材がないとか、いいカメラじゃないとかあるかもしれないけど、でもやっぱ先立つものは経験かなって思いました。
 こういうふうに設定したらこう撮れる、っていうのをとりあえず現状の環境でマスターする必要があるな、と。

 カメラマンがいなくて三脚で頑張るくらいなら、こういう修業中のカメラマンを拾うのもいいかもしれませんよ、レイヤーの皆様!

拍手

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック